BLOGブログ

朝霧草(ARTEMISIA SCHMIDTIANA)

別名:アルテミシア
分類:キク科
園芸分類:多年草
原産地:サハリン(ロシア)

細い掌状の葉や茎はよく分枝し、シルバーリーフの代表植物とされています。
また、夏に黄色い頭花(とうか)が咲きますが、葉の方が珍重されます。
花名の由来は、銀白色でよく分枝した葉が朝霧のように見えることによります。

 

その他のおすすめ記事

用語集

用語集1

【ウォータースペース】 表土から鉢の上辺までのスペースのこと …
用語集

ヘデラ(HEDERA)

ヘデラ(Hedera helix) 別名:アイビー 和名:セ …
用語集

フィカス・ベンガレンシス(FICUS BENGHALENSIS)

分類:クワ科 フィカス属 原産地:インド、スリランカ(東南ア …

Page Top